ASGK 及び、エアソフトガンは当組合の登録商標です。
ASGK 簡易弾速測定器
当組合ではユーザーの皆様が簡単に威力を測定できる、「ASGK簡易弾速測定器」を製作しました。
デジタル式測定器は高価なため、個人で購入することは難しいことと思います。
「ASGK簡易弾速測定器」は開発の段階から警察庁に提示をしていたものであり、測定したエアソフトガンの威力が適法であるか違法であるかを判断することができます。
簡易弾速測定器と専用測定紙セット
¥1,296.(税込)《本体価格 ¥1,200》

別売り専用測定紙
¥432.(税込)   《本体価格 ¥400》

エアソフトガンを取り扱っている全国のお店で購入することができます。
ASGK簡易弾速測定器は「専用測定紙を用いる撃ち抜き式」で扱いやすく、本体は折りたたみ式で保管も容易です。デジタル式測定器に比べて非常に安価であり、値段以上の充分な性能を有しています。

0.2gの6ミリBB弾が1枚の測定紙を撃ち抜くのに、およそ0.2ジュールの運動エネルギーを必要としますから、4枚抜いたらおよそ0.8ジュール以上、5枚抜いたらおよそ1ジュール以上と判断できます。そして6枚目のレッドカードを撃ち抜いたら、その銃は確実に1.2ジュールを超えた違反品であり、レッドカードに跳ね返されて止まった銃はデジタル測定器で精密な測定を別途に必要とする、違反の可能性が高い1ジュール前後のグレーゾーンの銃です。
レッドカードにまで到達しなかった銃は人を傷害し得る威力のないものとほぼ判断できます。
専用測定紙はASGKにおいて、ある程度の湿度変化に対するテストを行っており、湿度がおよそ30%〜80%の範囲において比較的良好な結果が得られています。
(デジタル測定器で精密な測定をしたいと思われた方は全国の測定協力店にご相談ください。)

2007年2月21日以降は、
「レッドカードを撃ち抜くようなエアソフトガンを所持していたら逮捕される。」
と考えておいてください。

2006年9月にネットオークションでハイパワー銃を購入した学生が書類送検されました。注意して下さい。
Return

ASGK 及び、エアソフトガンは当組合の登録商標です。
Copyright 2006-2014 ASGK. All right reserved.